ワクワクメールの評判がわかる!口コミに多かった評価はこれ

男性

ワクワクメールに限らず、出会い系サイトを始めるには不安がいっぱいですよね。

  • 「ワクワクメールって本当に安全なの?」
  • 「ワクワクメールで本当に出会えるの?」
  • 「業者はいるの?」
  • 「どんな出会いがあるの?」

上記の他にも沢山の不安点や疑問点があるでしょう。そこで今回は、ワクワクメールの口コミ評判を紹介します。

リアルな体験談や悪い評判は、いくらワクワクメール公式ページを見ても見つかりません。悪い口コミなんて、サイトにとって不利な情報なので、載せるわけないですよね。

今回は悪い口コミも交え、本当に信じられる口コミだけを集めました。

  1. ワクワクメールの基本情報
  2. ワクワクメールに多かった評判
    1. 良い口コミ
      1. ワクワクメール婚
      2. ご飯からのホテル
      3. ポイント消費がわかりやすい
      4. 幅広い年齢で使える
      5. 良い口コミからわかること
    2. 悪い口コミ
      1. 援デリ業者ばかり…しかも顔が違う…
      2. 金銭を提示される
      3. 金銭目的ユーザーが多い
      4. 悪い口コミからわかること
  3. ワクワクメールの男女別口コミ
    1. 男性の口コミ
    2. 女性の口コミ
  4. ワクワクメールの口コミからわかること
  5. 本当にワクワクメールで出会えるの?
  6. ワクワクメールに対しての疑問
  7. ワクワクメールの特徴
    1. ユーザー層
    2. 安心・安全の取り組み
    3. 豊富なコンテンツ
    4. 公式SNS
  8. ワクワクメールの利用料金
    1. 無料でできること
    2. 消費ポイント一覧
    3. 料金プラン
    4. サービスポイントの貯め方
      1. 一人と出会うまでの予算目安
  9. ワクワクメールの登録方法
    1. 登録手順
    2. 年齢確認方法
  10. ワクワクメールの使い方
    1. お知らせ
    2. 足あと・スマイル・いいかも
    3. 伝言板
    4. メモ一覧
    5. マイリスト
    6. 各種履歴
    7. 設定
  11. ワクワクメールの検索方法・出会う方法
    1. 募集を検索
    2. ピュア募集
    3. 大人の募集
    4. プロフ検索
    5. みんなの日記
    6. おしゃべり
    7. 声の募集
    8. コミュニティ
    9. チャット
  12. ワクワクメールの退会方法
    1. 退会手順
      1. WEB版
      2. アプリ版
    2. 退会時の注意点
  13. ワクワクメール利用で注意する点
    1. 強制退会に関する利用規約
    2. 書き込み削除に関する禁止事項
  14. まとめ

ワクワクメールの基本情報

ワクワクメールバナー

サービス開始 2001年
会員数 800万人
男女比6:4
年齢層 【女性】20代
【男性】20代
出会いやすさ ★★★★★
アダルト ★★★★☆
業者の数 ★★★☆☆
出会いの目的 恋人◎遊び〇セフレ◎
登録料 無料
利用彫金 【女性】無料
【男性】ポイント制
運営会社 株式会社ワクワクコミュニケーションズ

ワクワクメールに多かった評判

男性

口コミを調べたところ、結果的に良い口コミの方が多く見つかりました。ただ残念ながら、悪い口コミももちろんあります。

★良い口コミ

  • 婚活もできる
  • 即ホもできる
  • サイトがわかりやすくて使いやすい
  • 年齢層が幅広い

★悪い口コミ

  • 援デリ業者が多い
  • 見た目が残念な女性が多い

 

良い口コミでは、さまざまな出会い体験談が見つかりました。その反面、悪い口コミでは、業者の存在に関するものが多かったです。

業者に関しては、出会い系サイトにおいて、切っても切れない関係といえます…。しかし、どんな業者がいるのか?どれほど出会いの邪魔になっているのか?口コミから、業者に関することもわかるでしょう。

良い口コミ

男性

まずは良い口コミから見ていきましょう。良い口コミでは出会えた口コミや、機能面の使いやすさがわかります。

よく多いのが「出会えます!」だけの口コミ。これだけではどんな出会いがあるのか全くわかりません。

そこで、今回はできる限り具体的な出会い体験談を集めました。アダルトな出会い向けなのか、それとも真剣恋愛向けなのか。

ワクワクメールを利用する目的も明確になるでしょう。

ワクワクメール婚

今はどうか知らないけど…
女ですがここで出会った人と5.6人会って6人目?に出会ったのが今の旦那です。
交際1年で結婚して今3年目です。
女性はさくら??が多いのかも知れないですが男性はみんなまともなので女性が登録するにはいいアプリかもしれませんね!

引用:AppStore

ワクワクメールで出会って結婚しています!出会い系サイトは、比較的気軽な募集が多いです。しかしワクワクメールならば、婚活目的もいけます。

ご飯からのホテル

セックス報告もありました!上記の口コミでは、真剣恋愛でしたが、アダルト目的でも利用できるでしょう。

ポイント消費がわかりやすい

とてもいいとは思うのですが…
アクションをする前に何ポイント消費するか記載されており、とても使いやすいです。
学生であまり余裕もないので、プロフを見るだけなら無料なのもかなり嬉しい。

ただ、女の子側がパパ活・円光目的がとても多いです。
フツーに彼女とか飲み友・趣味友探すなら、他のアプリもいいかもしれません。
俺はかろうじて上手くやれてます。

引用:AppStore

良い口コミとも悪い口コミともとれますが、機能面に関しては良い部分ですね!ポイント課金制の出会い系サイトは、なんといってもポイント消費がわかりにくい…!

僕も何度も悩まされました。消費ポイントがわかりやすいだけで、サイトの使いやすさは雲泥の差が出ます。

幅広い年齢で使える

幅広い世代を通じて…。
とても入り込みやすく、サイト内のコンテンツも8割位が、スマホや携帯サイトの苦手世代でも、利用しやすい作り上げになっていました。

課金サービスなどの利用が主となりますが、サイト運営側と技術サイトがわで、ある程度に利用金額、課金を負担させないよに、入りやすいようにしている、努力しているとこが感時取れた。

引用:AppStore

全体的なサイトの作りがわかりやすく、中年層でも使いやすいとのこと。ごちゃごちゃしているサイトは、中年層には使いにくいですからね。

全体的な機能が使いやすいのは、大きなメリットでしょう。

良い口コミからわかること

良い口コミからわかることは3つ。

  • 婚活に使える
  • セフレ探しに使える
  • サイトが使いやすい

婚活としても、セフレ探しとしても使えるということは、全体的に出会いやすい証拠です。さまざまな目的を持った人が、積極的に利用しているのでしょう。

また、サイトが使いやすいのも大きなメリットです。サイトを使った時に、ちょっとでも使いにくいと思うと、速攻退会したくなります…。

良い口コミを見る限りは、ワクワクメールを利用する中で、不満は感じられません。

悪い口コミ

男性

悪い口コミで多く目立ったのが業者の存在です。ただ、どの出会い系サイトにおいても業者はいます。口コミからわかるのは、どんな業者がいて、どれだけの数がいるか?です。

業者の数が少なければ、それほど気にする必要もないでしょう。しかし業者のせいで、出会いの妨げになってしまうのであれば、見分ける力が必要になります。

ちなみに、具体的な例もなく「全然出会えないから業者ばっかり」というような口コミは信じないでください。出会うのが下手な人が勝手に決めつけてるだけなので…。

以下では、具体的な口コミを紹介します。

援デリ業者ばかり…しかも顔が違う…

デリヘルしか居ない。
デリヘル斡旋サイトです。誘って来るのは全員デリヘルでした。お金が有ればヤリ放題ですが、顔写真と実際は違う女性しか来ません。質の悪い女とサービスしか提供されません。

引用:AppStore

実際に援デリ業者と出会ったことがある方でしょう。確かに口コミで言う通り、お金さえあればセックスもできますし出会えます。ただ、顔写真と違う女性なのは嫌ですね…。

金銭を提示される

売春の温床だ!
殆どの女性会員が、最初に預かりだとか、リピートする為と一方的に数万円の提示をして、やり逃げの素人売春婦ばかりです。
もしくはパパ活です。
しかも、SNSから拾った美人や可愛い他人の写真を加工した画像をプロフに使ったなりすましも多数です。
何度も通報していますが黙認している運営は営利至上主義で、男性会員にとってはあまりにリスキーなアプリです!

引用:AppStore

口コミでは売春婦と記載されていますが、全て援デリ業者ですね。援デリ業者は、メッセージの時点でお金の相談をしてきます。お金の相談をされた時点で、メールを止めた方が良いでしょう。

口コミを見る限り、援デリ業者の数はかなり多いかもしれません。

金銭目的ユーザーが多い

基本的に出会いは若い人たち
年齢など様々ですが、大半がパパ活、ワリキリで特に年齢上がるとさらに酷い気がします。
自分も中年後期なので出会いとか言ったらいけないのかもしれませんが、でも、出会い系サイトだからこそ年齢など関係無く出会いの対象が居ても良いはず。
とにかく、男=金の方程式が基本的。
少し検索、書込みしてガッカリしてしばらく休む。
そんなことを繰り返しています。

引用:AppStore

援デリにパパ活まで、金銭目的のユーザーが目立ちます。出会いはあってもお金はかかる…というところでしょうか。

悪い口コミからわかること

悪い口コミをまとめると、とにかく業者に関する口コミが目立ちました。援デリ業者からパパ活まで、とにかく金銭目的で登録してる女性が多いです。

業者への警戒が必要なため、だれかれ構わずにアピールするのはやめた方が良いでしょう。常に警戒しながら出会いを見つけなくてはいけません。

気になった相手に対して気軽に出会いを求められないのは、使いづらい部分ですね…。しかも、援デリ業者も決して可愛いわけではない、とのことなので…業者に関しては救いどころがありません。

ワクワクメールの男女別口コミ

スマホ

ワクワクメールの男女別口コミを見てみましょう。男女別の口コミは、ワクワクメールのユーザー層を知るヒントになります。

  • 男性がどんな女の子と出会ったのか?…女性ユーザーのルックスレベル
  • 女性はどんな男性を求めているのか?…女性が求める男性ユーザー
  • 女性がどんな男性を嫌がっているのか?…ワクワクメールでどんなアプローチをするか

それぞれの情報は、ワクワクメール攻略のヒントに繋がります。口コミ評判を見る時に、割と見落としがちですが、チェックしておいて損はないでしょう。

男性の口コミ

意外とアタリかもね
普通の子が、多いと思います。ここなら追加課金しても良いかも( ◠‿◠ )

引用:AppStore

普通の子…というのは、ルックス的にも性格的にもでしょう。派手過ぎず地味過ぎず、丁度良い相手ですね。

ただもちろん、外れの女の子もいます。

逢えるけど、、、
こちらから募集を掛ければ確実に会えますが、体型やお国を指定しないとすごい方が来ますので、細かく指定して募集かける事をおすすめします。

引用:AppStore

当たりもあります
9.5/0.5 の確率でエンです。そのうち業者が日により7割ごえ。なかにはモンスターや バケモノ、妖怪 魔物の類いを引き連れてる奴がいます。つねに覚悟を決めある程度はと想定していても、実際に出くわす悪夢はそれを遥かに超えてくるのでくれぐれもご注意を!バケモノなどは名前など変えいくらでも出没します。過去に同じのに3回が1匹、2回が3匹も同じモンスターに襲われ退治したことがあります。

引用:AppStore

モンスターや化け物…想像しただけで出会う気がなくなります…。しかも国を指定しないと、外国人まで来るようです。

相手選びは慎重に行いましょう。

女性の口コミ

めちゃくちゃ幸せになりました!!
もともと恋人探しじゃなくて半分冷やかし
+大人の関係とか良くない使い方をしていたのですが、たまたま目的が会う人と出会えて恋をして、同棲してもう半年になります!!
あと1ヶ月で今まで付き合った中で1番長続きする恋人になります。
優しくてお仕事が大好きなところとか尊敬出来るところがいっぱいの素敵な彼氏ができてしかもとっても大事にしてくれて幸せです!
ありがとうございます!!

引用:AppStore

良い口コミでもあったように、意外と真面目な男性が多いようですね!また、この口コミから、女性もアダルトな関係を求めていることがわかります。

もちろん良い口コミだけではなく、男性ユーザーに対する嫌な意見もありました。

気持ち悪すぎる。
男性からは いくら??条件は?○○できる??という内容のメッセしか来ません。
父親以上の歳の方とできるわけが無い。
純粋な出会い。。とか言ってる人に限って、気が合えば大人も考えてるんだけど…とか言ってきます。純粋とは???

体目的で会ってお金取られた…という方もいますが、そもそも若い子がなんの見返りもなく年の離れた方を相手にすると思わない方がいいですよ。
あと、純粋な出会い見つける場所にしては既婚者の多い事多い事。
男性はあわよくば若い子と…
女性はお金貰えれば。奢ってもらえれば。
って考えの人が8割、その他2割ってとこですかね。頑張ってください。

引用:AppStore

既婚者
真面目な出会いも望めるかもですが、既婚者が普通に誠実ぶって恋人探してて、最低な事してる自覚もなし、な感じは信じられない。

真面目に婚活は難しいかも。

やっぱり出会い系は出会い系。

アプリの機能自体はいいんじゃないかと思います。

引用:AppStore

これらの口コミを見ると、真面目な男性は一握りなのかもしれません。やはり女性は真面目な男性を求める傾向が多いですね。

ワクワクメールの口コミからわかること

男性

ワクワクメールの全ての口コミをまとめると、「確実に出会える」ことは間違いないです。ただ、あくまで細かいこと抜きにすれば…というところ。

  • 婚活目的
  • セフレ目的
  • 援デリ
  • パパ活

ワクワクメールにはさまざまな目的を持ったユーザーがいるので、目的を絞り込み過ぎると、出会いは難しいかもしれません。

幅広く出会おうとすれば、簡単に確実に出会えます。

本当にワクワクメールで出会えるの?

男性

口コミを見る限り、サクラやキャッシュバッカーの存在は語られていませんでした。援デリ業者を「会えるユーザー」としてカウントするならば、ワクワクメールは確実に出会えます。

出会いに積極的な女性も多いので、素人女性との出会いも難しくはないでしょう。ワクワクメールは会員登録無料です。無料範囲でも会員検索などは使えるので、まずはユーザー層を見てみてください。

ワクワクメールの中身を知ってから、本格的に利用するかどうか決めてみてはいかがでしょうか。

ワクワクメールに対しての疑問

男性

良い口コミでは、ワクワクメールの使いやすさに関する評価がありましたね。しかし、機能に関しての疑問もいくつか見つかっています。

ワクワクメールにはログインしただけで通知してくれる機能はありますか?

引用:Yahoo!知恵袋

はじめまして、初めて気になっているワクワクメールに登録しようと考えている21歳の女です。
ですが、前に間違えて出会い系サイトに登録してしまい
沢山のメールがくるということになってしまい、高額の金額を請求されたことがあり少し不安で
書き込みしました。
女性は無料とあったのですが、本当に大丈夫なんでしょうか。
男性とのメールのやり取りや、書き込み、などその辺りも登録されている方や
知っている方は細かく教えていただけると嬉しいです。

引用:Yahoo!知恵袋

このような疑問が出てくるのは、ワクワクメールにわかりにくい部分があるということです。実際にワクワクメールを利用した時に困らないよう、以下でワクワクメールの機能などを解説します。

ワクワクメールの特徴

ワクワクメール

まずはワクワクメールの特徴を知っていきましょう。特徴の時点で惹かれる魅力がなければ、無理に登録する必要はありません。

出会い系サイトを選ぶ上で、出会いやすさや機能なども重要ですが、他の出会い系サイトと差別化を図れる特徴も重要です。

同じような出会い系サイトなら、あえてワクワクメールを選ぶ必要はありませんからね。ワクワクメールの主な特徴は4つです。

ユーザー層

ワクワクメールのメインユーザー層は20代です。細かい年齢層を見ても、ほぼ半数以上を20代が占めています。

10代 9%
20代 53%
30代 19%
40代 13%
50代以上 11%

50代以上の女性も利用していますが、ほぼ20代。若い女性と出会いたい人にとっては、嬉しいポイントですね!また、地域に偏りがなく、比較的全国のユーザーが利用しています。

地方ユーザーでも出会いやすいのは、大きなメリットになるでしょう。

安心・安全の取り組み

ワクワクメールの安心・安全に対する取り組みは主に4つ。

  • 24時間365日サイト内パトロール
  • 24時間365日サポート
  • 年齢確認必須
  • JAHICマーク取得

出会い系サイトにおける基本的な部分は抑えています。もちろん、インターネット異性紹介事業届出も提出済み。

その他各種届出も提出されています。

総務省 電気通信事業者 届出番号 A-21-10852
インターネット異性紹介事業 届出・認定済み 認定番号 96090001000
わくわくめーる 商標登録 第4791362号

引用:ワクワクメール

豊富なコンテンツ

ワクワクメールは出会いだけでなく、サイト自体を楽しめるシステムです。豊富なコンテンツがあり、暇つぶしとしても楽しめます。20代が多い理由も、コンテンツの量にあるでしょう。

主なコンテンツとして、以下のようなものがあります。

  • つぶやき
  • 日記
  • アフィリエイト
  • 漫画
  • ゲーム
  • アバター
  • 動画
  • 最新ニュース

SNSと同等のコンテンツが揃っているので、気になる相手からの返信待ち時間に利用してみましょう。

公式SNS

ワクワクメールは3つのSNSで宣伝しています。どのSNSにも力を入れているので、SNSからの登録者も多いです。

それぞれのSNSによって、投稿内容が分けられています。Facebookは基本的な案内、Twitterはキャンペーンなどのお得情報、instagramは食べ物です。

instagramに関しては…全く出会いと関係ない投稿ばかり。しかしinstagramの使い方としては間違っていませんね!こういった集客努力が、登録者数としてしっかり数字に表れています。

ワクワクメールの利用料金

男性

ワクワクメールは1pt=10円のポイント課金制サイトです。前払い制となっており、後から請求されることは一切ありません。

消費ポイントは細かく振り分けられているので、以下で詳細を解説します。

無料でできること

基本的にはアクション毎にポイントが発生しますが、無料で使えるコンテンツもあります。SNS系のコンテンツは基本的に無料です。

以下のアクションは無料で使えます。

  • メール受信
  • プロフィールの閲覧
  • スマイル
  • 募集する
  • 日記/つぶやき
  • アダルト画像・動画投稿
  • チャットルームの開設
  • パーティーチャットで全体に発言

メールを送信するにはポイントが発生してしまいます。直接的に出会いに発展する機能のほとんどは、ポイント消費すると考えて良いでしょう。

消費ポイント一覧

プロフィール
プロフ写真を見る 2pt
動画を見る 3pt
ボイスを聞く 5pt
伝言板に書き込む(全員に公開) 1pt
伝言板に書き込む(ひそひそメッセージ) 2pt
メールを送る 5pt
メッセージ+画像 5pt
画像のみを送信 3pt
電話をかける(通常プラン) 15秒=3pt
電話をかける(フリーダイヤルプラン) 15秒=4pt
音声メッセージを聞く 5pt
音声メッセージを送る 5pt
いいかも!を送る 2pt
募集
募集詳細を読む 1pt
募集を最上位に掲載 5pt
募集画像を見る 2pt
募集動画を見る 3pt
画像付きの募集を読む 2pt
ワクワク動画チャンネル
作品を見る 20pt~
声の機能
おしゃべりする(通常プラン) 15秒=3pt
おしゃべりする(フリーダイヤル) 15秒=5pt
声の募集再生/録音(通常プラン) 15秒=2pt
声の募集再生/録音(フリーダイヤル) 15秒=3pt
チャットルーム
パーティーチャットで女性にこっそりメッセージ 2pt
女性と2SHOTチャット 5pt
男性と2SHOTチャット 3pt

基本的には1pt~5pt(10円~50円)消費します。しかし…細かすぎて全ての消費ポイントを覚えておくのは難しいでしょう…。

面倒ではありますが、消費ポイントを確認しながら使った方が良いです。適当に使ってしまうと、知らず知らずのうちにポイントがなくなります。

料金プラン

ポイントは、購入額に応じてサービスポイントが付与されます。ポイント料金詳細は以下の通りです。

1,000円 100pt+30s(サービスポイント)
2,000円 200pt+60s
3,000円 300pt+100s
5,000円 500pt+200s
10,000円 1,000pt+500s
20,000円 2,000pt+1,000s
30,000円 3,000pt+1,500s
40,000円 4,000pt+2,000s
50,000円 5,000pt+3,200s

ポイント購入に利用可能な決済方法は7つあります。

  • クレジット決済
  • Paidy翌月払い
  • コンビニ払い
  • コンビニ直接払い
  • 電子マネー
  • 各種振込
  • メールカード

どんな方法でも決済可能なので、自分の使いやすい決済方法を利用しましょう。

サービスポイントの貯め方

ワクワクメールは、さまざまな方法でサービスポイントを無料で受け取れます。全ての方法を使えば、約10,000円以上のポイントになるので、必ず全て受け取っておきましょう。

サービスポイントを受け取る方法には、以下のものがあります。

  • 新規登録
  • メールアドレス登録
  • 年齢認証
  • セルフィー認証
  • ポイント付き配信メール
  • WAKU+アカウント登録
  • WAKU+ゲーム
  • ログインボーナス(アプリ版)
  • ワクスポ(スポンサーサイトへの登録)
  • 友達紹介

「WAKU+」というのは、ワクワクメールの姉妹SNSサイトです。ワクワクメールとWAKU+は連動しており、アカウント登録やWAKU+ゲームを利用することで、ポイントが付与されます。

全ての無料ポイントを受け取れば、1人位は余裕で出会えるでしょう。

一人と出会うまでの予算目安

ハッキリ言ってしまえば…上記のサービスポイントだけでも出会えます。つまり実質0円ですね…。しかしそれでは参考にならないので、サービスポイントを受け取らなかった場合の予算を解説します。

1人と出会うまでの予算は、3,000円です。通常ポイント購入でもサービスポイントがつくので、付与ポイントは400pt。

内訳としては以下のようになります。

  • 掲示板やおしゃべり機能など検索機能の利用…100pt
  • 業者とやり取りしてしまった際のメールポイント…100pt
  • 素人女性数人とやり取り…150pt

大体350ptです。素人女性は3名程やりとりしましたが、出会えたのは1人です。3,000円で1人と考えると若干割高なイメージに感じるでしょう。

しかしサービスポイントを受け取れば、実質0円で1人と会えます。サービスポイントも含めた上で3,000円購入すれば、3人~4人と出会えるのではないでしょうか。

面倒な手続きなどはなく、比較的簡単にサービスポイントを受け取れるので、まずは一度登録してみてください。サービスポイントの多さにびっくりしますよ。

ワクワクメールの登録方法

ワクワクメール登録

ワクワクメールの登録方法は簡単です。登録するだけなら細かい手続きは必要ありません。公式サイトの案内に従って、登録を進めましょう。

以下で細かい手順を解説します。

登録手順

  1. 公式サイトから性別を選択
  2. プロフィール入力
  3. 電話番号認証
  4. メールアドレス登録

以上で登録完了です。

年齢確認方法

年齢確認の方法は、クレジットカードと身分証提示の2種類です。クレジットカードの場合、ポイントを購入することで年齢認証完了。

以下では身分証提示の方法を解説します。

  1. 身分証明書を用意する
  2. 証明書を撮影
  3. アップロードorメール添付

以上で年齢認証完了です。早ければ1分程度で認証されます。また、証明書を送る時は3つの情報が入る用に撮影してください。

  • 生年月日・年齢
  • 証明書の名称
  • 発行者の名称

3つの情報が読み取れない場合、認証されないことがあります。

ワクワクメールの使い方

ワクワクメールマイページ

ワクワクメールの基本的な使い方を知っておきましょう。ワクワクメールには、さまざまな機能や設定があり、最初のうちはなにがなんだかわからない状態です。

ワクワクメールのメインページとなるのはマイページなので、今回はマイページの中の機能を主に解説します。

お知らせ

お知らせは、運営からのお知らせメールを確認できるメニューです。細かい案内は全てお知らせページでチェックできます。

利用規約の改定など、重要なお知らせが届くこともあるので、常にチェックしておきましょう。

足あと・スマイル・いいかも

「足あと・スマイル・いいかも」は、それぞれ別の機能ですが、正直なところ、似たり寄ったりの機能なのでまとめて解説します。

  • 足あと…自分のプロフィールを見た相手・自分がプロフィールを見た相手が表示
  • スマイル…「いいね!」のような機能(無料)
  • いいかも…「いいね!」のような機能(2pt)

いずれも、出会いのきっかけになる機能ですが、ワクワクメールはマッチングなしでメッセージを送れます。

気になる相手がいれば、メッセージを送ってしまった方が早いでしょう。

伝言板

伝言板は、気になった相手に対して60文字以内のあいさつを送れる機能です。いきなりメッセージを送ることに躊躇ってしまう場合に、伝言板を使ってみましょう。

全体に公開の場合は1pt消費、相手にだけ見せたい場合は2pt消費です。どちらにせよポイントはかかってしまうので、メッセージを送った方が早いでしょう。

メモ一覧

メモは自分だけが見れるメモ帳です。気になるユーザーや怪しいユーザーを見つけた時に、メモとして残せます。

カテゴリは自分で編集も可能。初期設定として、4つのカテゴリが登録されています。

  • お気に入り
  • ブラックリスト
  • 気になる
  • コンタクト

メモは意外と便利なので、使ってみてください。

マイリスト

マイリストは、各種リストを確認できるページです。確認できるリストは以下の通り。

  • 足あと
  • いいかも!
  • スマイル
  • メモ一覧
  • ブロックリスト
  • メール保存一覧
  • 見ちゃイヤリスト
  • 募集通知
  • 友達リスト
  • ミュートリスト
  • フォローリスト
  • フォロワーリスト

出会いに繋がる機能ではありませんが、マイリストとして登録しておくと意外と便利に使えます。

各種履歴

マイページから確認できる履歴は5つです。

  • 募集履歴
  • つぶやき履歴
  • 日記履歴
  • コメント履歴
  • アダルト投稿履歴

名前の通り、履歴を確認できます。それぞれの機能を使った際には、マイページの履歴から確認しましょう。

設定

設定ページでは7つの設定が可能です。

  • プロフィール設定(全10項目)
  • プライバシー設定(全7項目)
  • アプリ固有の設定(1項目)
  • 移動(全2項目)
  • 登録情報設定(全4項目)
  • ログイン設定(全2項目)
  • その他(全2項目)

細かい設定を変更する際は、設定ページから行いましょう。

ワクワクメールの検索方法・出会う方法

ワクワクメールメニュー

ワクワクメールを使う上で重要なのは、検索方法など、出会いに繋がる機能です。マイページのメニューは、あくまでサイトをスムーズに使うためのもの。

出会い系サイトですから、出会いに繋がる機能について知っておかなければいけません!ワクワクメールは検索方法も豊富です。

それぞれの機能を知って、出会いを有利に進めましょう。

募集を検索

名前の通り、募集を検索できます。絞り込める項目は主に5つです。

  • 募集エリア
  • 住まい
  • 年齢
  • 認証
  • ジャンル

5つの条件だけで足りない場合は、さらに検索条件を絞り込むこともできます。初回デート費用や仕事、外見、キーワードなどで検索可能。

とにかく自分のタイプの人を探したい場合におすすめです。

ピュア募集

ピュア募集は、アダルトなしの純粋な掲示板です。掲示板のジャンルは10個あります。

  • 初めての募集
  • 今から遊ぼ
  • 一緒にごはん
  • 友達/恋人候補
  • まずはメル友から
  • 今から話そ
  • 全国男女メル友募集
  • 趣味友
  • ミドルエイジ/シニア
  • 画像付きの募集

細かくジャンル分けされているので、目的の出会いを見つけやすいです。もちろん自ら募集することもできます。

ちなみに…ピュア掲示板でも「今から遊ぼ」や「一緒にごはん」などは、セフレに発展する可能性が高いです。

大人の募集

大人の募集は、アダルト有りの掲示板です。掲示板ジャンルは10個です。

  • すぐ会いたい
  • 今日じゃないけど…
  • アダルト・H
  • 大人の恋人候補
  • アブノーマル
  • Hなお話
  • ミドルエイジ/シニア
  • 既婚者
  • 男同士
  • 画像付きの募集

セフレを作るならアダルト掲示板がおすすめです。既婚者ジャンルもあるので、不倫相手を探すこともできます。

ただ、アダルト掲示板は業者が多いので、注意して使ってください。

プロフ検索

プロフ検索は、ワクワクメールの登録ユーザーを検索できる機能です。自分の理想のタイプを探す際に使ってみましょう。

主な検索項目は5つ。

  • 住まい
  • 年齢
  • 興味あること
  • 認証
  • 並び順

職種やスタイル、血液型など、細かい絞り込みも可能です。あまり絞り込み過ぎると表示検索が少なくなってしまうので、ある程度は妥協しましょう。

みんなの日記

日記機能は、無料で使える機能です。出会いのきっかけにもなるので、どんどん使っていきましょう。「みんなの日記」を開くと、新着順で日記が表示されます。

絞り込んでいない状態だと男女関係なく表示されるので、絞り込み検索で女性を設定しておきましょう。相手の日記に対して4つのアクションを起こせます。

  • 拍手
  • いいね!
  • コメント
  • お気に入り

全て無料なので、気になった相手がいればどんどんコメントを送りましょう。日記機能で仲良くなれればポイントを節約できます。

おしゃべり

おしゃべり機能は、電話番号を伝えずにワクワクメール内で通話できる機能です。おしゃべり機能のコーナーは3つ。

  • フリートーク
  • テレH
  • 全国フリートーク

フリートークとテレHに関しては、同じエリアや住まいが近い相手を表示してくれます。メッセージのやり取りよりも話が早く進むので、メッセージが苦手な人におすすめです。

ただ、ポイントが高いので、長電話には注意しましょう。

声の募集

声の募集は、録音した音声で募集したり、録音された募集音声を見ることができます。声を聞いて相手を選べる、他の出会い系サイトにはない機能です。

「メッセージを聞く」では、相手の残した募集音声メッセージを聞けます。募集する場合は「メッセージを録音する」を使ってください。

コミュニティ

コミュニティは、同じ目的や同じ趣味の相手を探せる機能です。コミュニティに参加することで、同じコミュニティに参加しているユーザーを探せます。

コミュニティ内で交流を持つような機能はありません。ただ、気になる相手がいた場合、初回メッセージの会話のきっかけとなるでしょう。

コミュニティの数はかなり多いですが、例として、以下のようなものがあります。

  • じっくりメールしてから会いたい
  • いい声好き
  • スノボー好き
  • スイーツ好き男女
  • カーセックス

ピュアな恋愛系からアダルト系、趣味系までさまざまなコミュニティがあるので、興味のあるものは参加しておきましょう。

チャット

一気に話を進めたい時は、チャット機能を使いましょう。チャット機能は、みんなで話せるパーティーチャットと、特定の相手と2人きりで話せる2SHOTチャットがあります。

地域部屋やジャンル部屋など、さまざまなルームがあり、ルームの検索も可能です。リアルタイムでチャット相手を募集している場合は「募集中一覧」にルームが表示されているので、そこから狙うのもありでしょう。

どうしても自分好みのルームを作りたい場合は、ルーム作成も可能です。

ワクワクメールの退会方法

男性

ワクワクメールに登録したら、退会方法も確認しておきましょう。いざ退会したい時に退会フォームが見つからないのはストレスですよね。

実際ワクワクメールの退会方法はちょっとだけ面倒…。以下の手順通りに進めていけば、スムーズに退会できます。

退会手順

退会方法はWEB版とアプリ版で異なるので、それぞれの退会方法を解説します。

WEB版

  1. デザイン切替で「NEW」を選択(NEWが一番わかりやすいため)
  2. トップページ下部「退会する」をクリック
  3. 注意点を確認して「退会する」

アプリ版

  1. マイページから設定
  2. 設定の「機能設定・ヘルプ」を選択
  3. 「退会する」を選択

退会時の注意点

ワクワクメールを退会すると、一部のデータは消去されます。消去されたデータは、再登録しても復活しません。

  • ワクワクメールポイント(退会後1年後に失効)
  • サービスポイント(退会関係なく取得後180日で失効)
  • メール履歴(退会関係なく180日後に消去)
  • つぶやき(退会関係なく30日が期限)
  • 掲示板の書き込み履歴(退会関係なく60日が期限)
  • ランク(退会後94日後にリセット・プラチナクラスのみ退会後もリセットなし)

その他プロフィールなどの情報は、退会後もデータとして保存されます。あくまでサーバーに保存されるだけなので、公開されることはないです。

再登録した場合、プロフィール情報などは引き継げます。ポイントなど、消去されたデータは戻りません。

ポイントを残したまま退会するのはもったいないので、退会前に確認しておきましょう。

ワクワクメール利用で注意する点

男性

ワクワクメールを利用する際は、利用規約をしっかり読みましょう。利用規約に反すると、最悪強制退会になってしまう可能性があります。

せっかくワクワクメールに登録したのであれば、ルールを守って、健全にサイトを使いましょう。以下で、主な注意するべき利用規約を紹介します。

強制退会に関する利用規約

強制退会に関する利用規約は5つです。以下の項目を破ると、強制退会の上、再登録も不可になります。

■第20条(会員資格の停止)
1 弊社は、会員が以下の各号のいずれかに該当する場合、当該会員に事前に通知することなく、かつ、その理由を開示することなく、当該会員による本サービス(弊社コンシェルジュによる対応を含みます)の利用を強制的に制限、又は、無期限に停止させることができるものとします。
(1)会員登録申込みが当該会員以外の第三者により行われたことが判明した場合
(2)会員登録申込み時に入力した情報に虚偽、誤記又は入力漏れがあったことが判明した場合
(3)前2号に定める他、本規約に違反した場合
(4)過去に本規約違反等で本サービスの利用を制限され、又は退会処分となっていた場合
(5)その他、本サービスを提供し、又は会員登録を維持することが不適切であると弊社が判断した場合

引用:ワクワクメール

基本的には、他人に迷惑を与える行為や犯罪、ワクワクメールに損害を与える行為が強制退会の対象となります。

書き込み削除に関する禁止事項

以下のような書き込みをすると、投稿された内容が削除され、最悪の場合強制退会となります。

  • 特定情報の書き込み(LINE IDや電話番号など)
  • 未成年との交際を誘引する書き込み
  • 営利目的
  • 売春
  • コーナー違い

コーナー違いに関しては、修正や削除のみでペナルティはありません。他の書き込みに関しては警告やアカウント停止などのペネルティが科せられます。

まとめ

ワクワクメール

ワクワクメールの口コミでは、良い評価が多くありました。出会いのための機能も充実しているので、出会えることに間違いはないでしょう。

全体的に使いやすく、無料付与ポイントも多いので、出会い系サイト初心者にもおすすめです。ただ、業者にひっかからないように注意しましょう。

ワクワクメールは登録は無料です。まずは無料登録して、各機能などを使ってみてください。無料付与ポイントだけで十分遊べるので、費用をできるだけ抑えて出会うこともできるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました